サルエルパンツの由来

サルエルパンツ
サルエルパンツはユニークなシルエットが特徴的で、レディースにもメンズにも人気のあるファッションアイテムのひとつです。一着持っているだけで、コーディネートの幅を広げることができる万能アイテムになっています。

こちらでは、そんな魅力的なサルエルパンツの由来などについてご紹介します。

サルエルパンツとは

サルエルパンツの登場は1970年代後半のパリコレクションといわれており、ファッションアイテムとして長い歴史を持っています。特徴として股下が深くゆとりがある、膝から足首に向かうにつれてキュッと細くなっているなどが挙げられます。見た目とは裏腹に動きやすいという点も挙げられます。

サルエルパンツの由来

サルエルパンツは、イスラム圏で民族衣装として着られていた「サルール」が発展したパンツのことです。「サルール」とは股の部分がつながっているのが特徴になっています。イスラム圏で使用されていた「サルール」がヨーロッパに伝わり、欧米風にアレンジされたものが今のサルエルパンツというわけです。

サルエルパンツの魅力

サルエルパンツは、股上が深くゆとりがあるため動きやすく、野外でのイベントがあるときでも安心して着用できます。ゆったりとしていることから体のラインが出にくく、また、足を締め付けることがなく体型をカバーできるので、ぽっちゃりした方にもおすすめです。かつ、素材やカラーなどバリエーションが豊富にあるため、様々なトップスに合わせることができ、お気に入りのものを見つけやすいです。

当店では、通販でサルエルパンツをはじめとした、様々なレディース・メンズのファッションアイテムを中心に取り扱っています。サルエルパンツは、人気の飾りサスペンダー付きのものや、デニム素材のものなど幅広いバリエーションがございます。当店で、あなたのお気に入りの一着を見つけてみてはいかがでしょうか。